https://hamukatu-blog.com SHOKZ OpenRun Proのレビュー | ハムカツブログ

SHOKZ OpenRun Proのレビュー

ブログ

ランニングに使えるイヤホンが欲しい
骨伝導イヤホンって実際どうなの?
ランニング中の使用感が知りたい
とお悩みの人もいるのではないでしょうか。

数あるワイヤレスイヤホンの中から、自分に合ったイヤホンを見つけるのは大変ですよね。特に40代になると、仕事が忙しくてイヤホンの比較をしている時間がありません。

また、家族サービスや子どもの習い事などにお金がかかるため、購入に失敗したくないですよね!

結論から言うと、SHOKZ OpenRun Proはかなり良いです。音楽再生は深みのある低音でランニングを楽しくさせ、電話もノイズキャンセリング・マイクによってクリアな通話が可能になりました。

この記事では、サブ3を本気で目指している筆者が、ランニング中に使いやすいイヤホンSHOKZ OpenRun Proの実態をお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

※本記事内では、アフィリエイト広告を利用しています。

SHOKZ のOpenRun Proの概要

SHOKZ のOpenRun Proは、ワイヤレスで使用できる骨伝導イヤホンです。耳の穴を塞がない快適性と、周りの音が聞こえる安全性を兼ね備えています。

OpenRun Proの概要は、以下の通りです。

概要骨伝導イヤホン
価格23,880円(税込)
接続タイプ無線接続
通信方式Bluetooth Ver 5.1
連続再生時間最大10時間
防水・防塵性能IP55
カラー

・ブラック
・ブルー
・ベージュ
・ピンク
素材チタニウムバンド
重さ29g

SHOKZのアンバサダーである大迫 傑選手の限定パッケージも購入できます!

安心して走れる骨伝導イヤホン

通常のイヤホンは空気の振動によって音を聴きますが、骨伝導イヤホンは骨を振動させることで脳に音を聞かせます。

耳を塞がないので、音楽やラジオを聴いていても周りの音が聞こえます。ランニング中は走りに集中して接近する車両や自転車に気づかないことがあります。OpenRun Proは周囲の状況が把握できるため、事故に遭う確率を減らせるでしょう。

また、耳に入れないので痛くなったり痒くなったりしませんから長時間のランニングにピッタリです。ただし、音漏れするので電車の中や店内では音量を下げて使用してください。

走りに集中できるチタニウムバンド

OpenRun Proの素材は軽くて耐久性の高いチタンを使用しているため、装着していることを忘れるほど快適です。

こめかみを圧迫しないラップアラウンド・チタンフレームが、激しい動きでもズレないのでストレスがなく長時間のランニングが行えます。

また、通常より21mm短いミニサイズがあり頭が小さくてフィットするイヤホンがなかった人は、ぜひ試してみてください。

最大10時間の連続再生

OpenRun Proはフル充電で、連続10時間の連続再生が可能です。フルマラソンはもちろん、7~8時間走るウルトラマラソンやトレイルランニングにも対応します。

お気に入りの音楽やAudible(オーディブル)での読書、Googleマップの道案内で知らない街でのランニングも可能になるでしょう。

もし充電を忘れても、わずか5分の充電で約1時間30分の再生ができるため、忙しい人でも走るタイミングを逃しません!

雨に強い防塵・防水機能

雨の日や汗に耐えられる、防塵・防水規格IP55の性能があります。IP55は埃や塵、水の入りにくさを示した表記です。

シャワーや水泳には使えませんが、夏場の大汗やランニング中での突然の雨などには耐えられる耐久性があります。

クリアな通話

ランニング中に電話がかかってきても、デュアルノイズキャンセリング・マイク搭載のOpenRun Proはクリアな通話が可能です。

通話中の周囲のノイズを軽減させて、こちらの声がしっかりと伝わります。通話の応答と終了は、マルチファンクションボタンを押すだけなので、とても簡単です。

装着感

骨伝導イヤホンは初めてでしたが、使い心地がとても良くランニングの際は毎回装着しています。

OpenRun Proは締め付け感が絶妙で、こめかみを程よくフィットします。フルマラソンに装着しましたが一度もズレることがなく完走できますよ。

レース後半の体中がきつい時、大好きなSuperflyに勇気づけられました!

ちなみにOpenRun Proを装着して縄跳びで二重飛びしましたが、一切ズレずに飛べます。

操作性

操作はとても簡単です。

OpenRun Proの操作するボタンは、音量のボリュームボタン(+・-)とマルチファンクションボタンの3つだけで、ボリューム+ボタンで電源をオン・オフにできます。

音楽の再生や停止、電話に出るのもマルチファンクションボタンを押すだけです。

ただし、再生中の音楽をスキップする際は反応が悪くイライラしました。(私の操作が悪いだけかも…)

スマートフォンに接続できない時の対処方法

スマートフォンを買い替えた時、OpenRun Proとペアリングできない場合があります。

ペアリングできない時の対処方法は、以下の通りです。

  1. OpenRun Proの登録情報をスマートフォンから削除する
  2. 音量+ボタンを5~7秒長押しする(赤と青のLEDランプが点滅する)
  3. 音量+・-ボタンとマルチファンクションボタンを同時に3~5秒長押しする(OpenRun Proから「プープー」音と振動があるまで長押しする)
  4. 音量+ボタンを5~7秒長押しする(電源がオフになる)

上記の操作をすると、登録情報がリセットされます。再びスマートフォンとペアリングしましょう。

私もスマートフォンを買い替えた時ペアリングが出来ず困っていましたが、SHOKZのサポートセンターにメールしたところ、すぐに解決策の返信がありました。

また、一週間後にはその後のフォローメールが届きます。SHOKZの手厚いサポートに感動させられました!

快適なランニングには骨伝導イヤホンがおすすめ!

OpenRun Proは、いつものランニングを快適にしてくれます。

音楽や読書・道案内などの活用で、単調になりがちのルーティンに刺激を与えるでしょう。

長ランやレース時に使えば、後半も楽しく走れるので、ぜひ一度試してみてください。

「SHOKZ OpenRun Pro」は以下の通販サイトで確認できます。試してみたい人は、ぜひこちらから購入していただくと嬉しいです!

骨伝導イヤホン - Shokz(ショックス) 日本
オープンイヤー体験に設計され、Shokzの革新的なオーディオ世界をご覧ください。完全ワイヤレスイヤホンのOpenFit、骨伝導イヤホンのOpenRun Pro、OpenSwim、OpenComm 2を購入しましょう。スポーツ、仕事、レジャーに最適です。

Follow me!

PAGE TOP